.wf-mplus1p { font-family: "Mplus 1p"; }

節約×米国株投資=セミリタイア

節約と米国株への投資でセミリタイアを目指すブログ

経済的自由太郎のプロフィール

「結婚して家計の管理をすることになったぞ・・・どうしよう?」

この瞬間から、今まで貯金通帳を見ることすらほとんどなかった人間の経済的自由を目指す旅が始まりました。

f:id:financial_independence00:20191230125614j:plain

f:id:financial_independence00:20191230125447p:plain
 

こんにちは。2017年から投資をしている30代の「経済的自由太郎(@KRHBm9tMvIlF6He)」といいます。

現在は、米国ETFや投資信託への投資、ワイモバイルやUQモバイルを利用した携帯料金などの節約、キャッシュレス決済を用いたポイ活を通じて、経済的自由すなわち「好きな事・得意な事で生きていく」を実現するために、子育てに追われながら生活しています。

 

 

1.過去~現在の自分

f:id:financial_independence00:20191230124834j:plain

東京にある理系の国立大学・大学院に進学し、順風満帆な生活を送っていました。

現在の趣味である麻雀(格闘倶楽部)・アニメ観賞ばかりの毎日を過ごし、人生って楽しいなと思って生きておりました。

理系では3本の指に入る大学でしたから、就活をなめまくってました。

自分に自信もありましたしね。

そんな中起こったのは、リーマンショックです。

企業の採用が前年度の半分以下という就職難が訪れました。

大学の名を使って、かろうじて就職できたものの、待っていたのは残業の嵐と上司からの罵倒と自身の無能さでした。

今と違って、当時は働き方改革やパワハラなんてものはありませんでしたから、1年目で月160時間の残業をしながら、毎日上司に罵倒される。

「こんな生活があと40年も続くのか・・・?」と思うと、絶望しかありませんでした。

ただ、この当時はそれを脱出する方法があるとは考えもしなかったので、死んだ魚の目をした状態で社畜を続けてきました。

しかし、ある時、転勤をする事になり、その地で出会った現在の妻が経済的自由太郎の人生を変えてくれました。

入社当初から経済的自由太郎は、口座に100万円以上入っていればいいだろ精神で、入社3年目くらいには中古とはいえ250万の外車に乗っていたり、飲み会にはほぼ全て参加、たばこは1日1箱とあまり後先考えないお金の使い方をしておりました。

就職してからは寮生活+残業が多かったので、それでも貯まっていたのですが、転勤先で暮らすことになると急速にお金が減っていきました。

それに対し、彼女は特に高給ではありませんでしたし、マネーリテラシーが高いわけでもありませんが、コツコツ先取貯金ができる人間でした。

そして、運よく結婚することになり、お金のことを真剣に考え始めました。

まず初めに老後資金を貯めないとなーから始まりました。

当時から年金多分足りなくなるだろうな・・・と思っていたので、まずは60歳で3,000万を貯める事を目標にしました。

最初はいろいろなサイトを見て節約する方法を模索していました。

いろいろと調べていく中で、劇的に考え方が変わったのが、2つの本でした。

1つはロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」、もう1つは内藤忍氏の「10万円から始める![貯金額別]初めての人のための資産運用ガイド」です。

 

金持ち父さんからは、下記2つを学びました。

・金持ちは資産を手に入れる。

・資産は私のポケットにお金をいれてくれる。

ただ、資産の具体的なイメージは(書いてあったものの)あまり沸いてきませんでした。

内藤忍さんからは、資産となるものの種類を学びました。

そこから世界分散投資について調べているうちにたどり着いたのが、バフェット太郎さんのブログでした。

そこから、米国株ブログ村にROM専で入りびたっておりました。

今の投資スタイルになるまでに「バフェット太郎さん」「たぱぞうさん」「hiroakitさん」の記事をメインに参考にさせてもらっています。

ですから、VOO+VYM→シーゲル投資→レバレッジETF+シーゲル投資(現在)と少しずつ投資方針を変化させております。

今でも、米国株ブロガーの皆さんは、いろいろな情報を書いてくれているので、参考にしつつ最新の投資方針をアップデートしていっています。

さらには、投資の勉強をしていく中で、セミリタイアの事を調べ始め、今まで悶々と社畜のまま人生を終えるのか・・・?という悩みを抱えておりましたが、脱出する道があることにようやくたどり着きました。

経済的自由太郎の現在の目標は45歳くらいまでに「セミリタイア」をし、麻雀で生きていく事です。

あと10年くらいですが、達成したいと考えています。

「妻との出会い」と「投資」が無能で社畜な経済的自由太郎の人生に光を射してくれたのです。

 

2.ブログを立ち上げた目的

f:id:financial_independence00:20191230124842j:plain

経済的自由太郎が苦しんだ20代の時に投資や節約などを知っていれば、もっと楽に資産を築け、30代のうちにセミリタイアすることもできたでしょう。

もっと早く投資を知っておけば・・・というのをなるべくなくし、今人生に絶望している若者~40代をメインに絶望から脱出する方法もしくは老後資金を貯めることへのアイデアを提供したいと思って、ブログを立ち上げました。

投資というものが根付いて、みんなが「好きなこと・得意な事で暮らしていける」ように、お金面を気にしない経済的自由を手に入れられるように、一緒に頑張っていきたいと思っています。

 

3.最初に読んで頂きたい記事

f:id:financial_independence00:20191230124839j:plain

このサイトにたどり着いたあなたに見てもらいたい初心者向けの記事を複数ピックアップしました。

(初心者以外の方も見てもらえると、もちろん嬉しいです)

生活防衛資金はいくらが目安か?|預け先のおすすめも紹介

投資を始める準備として、生活防衛資金をためることから始めましょう。

生活防衛資金についてまとめた記事です。

貯金2,000万円を達成する方法|20代から40代の方必見

老後に2,000万円足りなくなるという話が出ました。

この対策記事です。

ウェルスナビによる投資の評判・口コミ

忙しくて投資なんてやってられない!という方向けに、ロボアドバイザーのすすめです。

レイ・ダリオがオススメするポートフォリオの作り方

リスクを抑えたポートフォリオの例です。

下落相場でも下落幅が少ない初心者にもオススメのポートフォリオです。

つみたてNISA対応銘柄でおすすめは?|初心者から上級者にも

つみたてNISAを利用したい方は、上の記事の銘柄の中から選んでおけば、間違い無いでしょう。

 

以上となりますが、今後ともよろしくお願いいたします。