.wf-mplus1p { font-family: "Mplus 1p"; }

節約×米国株投資=セミリタイア

節約と米国株への投資でセミリタイアを目指すブログ

sp500指数に連動した投資信託!三菱ufj国際-emaxis slim米国株式(s&p500)のコストなどまとめ。

2017年から投資をしている30代の経済的自由太郎です。

 

「投資信託の方が少額から1円単位で積み立てられるので、sp500に連動したものはないかな?」

「よく聞くemaxis slim米国株式はどうだろう?」

「コストはどれくらいなんだろう?」

そんなあなたのために今回はemaxis slim米国株式(s&p500の紹介をしていきたいと思います。

 

 

正式名称はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)です。

1.ベンチマーク

S&P500指数(円換算ベース)に連動した商品です。

2.ファンドの仕組み

f:id:financial_independence00:20190528193953p:plain

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)がどのようにS&P500指数に連動させるかを示した図です。

ファミリーファンド方式を使っています。

楽天VTIに近い方式ですね。

詳細は下記をご確認ください。

https://emaxis.jp/pdf/koumokuromi/253266/253266_20190402.pdf


3.ファンド純資産額

182億円

下記にある通り、設定日が若いにも関わらず結構大きいです。

人気のある投資信託です。

一つの基準は10億円で、このラインを下回ると途中で打ち切りになる可能性があります。

30億円あれば安心、100億円あるといい投資信託であると言えるでしょう。

※値が大きければ、大きいほど投資家から購入されている

4.設定日

2018年7月3日

まだ1年たっていない投資信託です。

経済的自由太郎が米国ETFを投資し始めてから始まった商品です。

経済的自由太郎のように米国市場への投資に目をつける人が多くなってきたので、emaxis slim米国株式(s&p500)のような商品が出てくるようになったのでしょう。

昔に比べたら購入しやすくなっているのにも関わらず、日本人に対する投資への理解は得られないままですね。

5.コスト

・売買手数料:無料

・信託報酬:0.1728%以内

      0.15%以内(2019年6月14日より)

・実質コスト(年換算):ー

 まだ第1期が終わっていないので、実質コストは公表されていません。

また、信託報酬については楽天VTIを意識し、引き下げが発表されています。

こういう引き下げ合戦は、買う側にとっては喜ばしいことです。

6.株価チャート

f:id:financial_independence00:20190528193755p:plain

設定日からの基準価格チャート

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) | eMAXISより。

今年の12月の値下げが目立ちますね。

このタイミングで買いませた人はいいですね。

GW明けからはボックス相場になっています。

 

f:id:financial_independence00:20190528193753p:plain

S&P500指数(SPY)チャート

こちらはS&P500の長期チャート(20年程度)。

ITバブル崩壊やリーマンショックで大きく下げていますが、力強く回復し最高値を更新し続けています。

このチャートを見ると、元本割れの可能性は極めて低そうですね。

長期ではそうですが、短期では元本割れするので、狼狽売りだけは禁物です。 

7.分配利回り

今のところ、分配金はありません。

自動で再投資されるので、資産を増やす意味では非常にいいです。

実質コストを平気でひっくり返せる可能性があります。

8.構成比率トップ10

f:id:financial_independence00:20190528193950p:plain

構成銘柄トップ10

誰もが知っている企業ばかりですね。

9.セクター比率

S&P500と同じなので、省略します。

10.まとめ 

連動するS&P500指数が非常に素晴らしい指数なので、emaxis slim米国株式も非常に良い投資信託です。

ポートフォリオの中心におきたい投資信託です。

楽天VTIとemaxis slim米国株式のどちらでも構いませんので、購入すると資産を増やすのに非常に助けになってくれることでしょう。

ちなみに米国ETFでS&P500指数に連動した商品に投資したい方はこちら。

www.financial-independence001.com

www.financial-independence001.com

S&P500指数にレバレッジをかけたETFはこちらを参照してください。

www.financial-independence001.com

 

がんばっていきましょう。

 

ポチしてもらえると非常に励みになります。 よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村